ご利用にあたって



イ.スタジオをご利用の場合
 a.スタジオ、照明機材等スタジオ会社から借りたものは総て使用前にチェックし、
   具合が悪いときはすぐに申し出て下さい。後で申し出られても責任を負えません。
 b.撮影機材、商品、小道具等の持込み物は、お客様が責任を持って搬入搬出して下さい。
   無断で置いていかれたものは、事故紛失等がありましてもスタジオ会社では責任を
   負えません。
 c.設備、機材等の取り扱いは、それぞれ規定の用法に従ってご利用下さい。
 d.自動車でご来場の際は、係員の指示に従って駐車場へ入れて下さい。
   スペースの関係で駐車出来ない場合もありますので、事前に台数等確認して下さい。
 e.大道具、建込み等の工作物を作るときは、予めスタジオ会社と打ち合わせの上、
   業者その他の関係者に十分注意を与えておいて下さい。
 f.危険物等使用上の許可が必要なときは、事前に監督官庁の許可を受けてスタジオ会社へ
   ご連絡下さい。監督官庁の許可が無いとき、又はスタジオ会社へ連絡を怠ったときは、
   スタジオの使用をお断りする場合があります。

ロ.照明機材などをご利用の場合
 a.ご予約の照明機材等は、原則としてスタジオでお渡しします。
 b.照明機材等を受け取られたらその場でチェックして、具合が悪いときはすぐに申し出て
   下さい。後で具合が悪いと申し出されても応じられないことがあります。
 c.照明機材等は、スタジオの所定の位置へ返却して下さい。

ハ.スタジオ使用終了後の処置について
 a.スタジオ終了後、速やかに持ち込んだ大道具、機材、商品等はお客様において
   撤去願います。その際、残置物の無い様に確認願います。残置物についてはスタジオ
   会社では責任を負いかねますので十分ご注意下さい。残置物がある場合、スタジオ延長
   使用料を申し請ける場合もあります。
 b.使用された照明機材コード等及び平台、箱馬等、美術関連の物品等も所定の通り処置し、
   格納場所へ返却願います。
 c.スタジオ使用は、上記a、bが完了した時点で終了時間といたします。