貸スタジオとは

 

撮影のために場所、設備、等を時間で提供する業務で原則として総て予約制を採っております。
イ.営業内容
 a.賃貸 スタジオ
   照明機材等
   編集設備
 b.美術制作
 c.販売 消耗品等
 d.その他 賃貸借に付帯する事
ロ.予約
 a.申込者、会社名、部・課或いはルーム名、担当者名及び電話番号
 b.使用責任者(社)、支払責任者(社)
 c.使用日時
 d.撮影内容
    I 広さ、建て込みの有無、撤去時間の有無等
   II 特殊使用内容(火・水・煙・土砂等・ガン吹塗装)
 e.請求先及び支払方法
 f.予約するうえでのご注意

 1.上記a~e迄を必ず申し述べて下さい。
 2.スタジオ会社からの問い合わせについて、お申し込み者が不在の時でも、代行者にて
   回答出来る様ご配慮下さい。
   回答が出来ない場合、スタジオの予約を取り消させていただく場合もあります。
 3.予約の変更又はキャンセルの場合キャンセル料を申し受ける場合があります。
   次項の(予約及びスタジオキープ)についてをよくご確認下さい。
 g.ご希望のスタジオ予約状況が既に決定(本予約)されている場合には同規模の会員社のスタジオを紹介いたします。
ハ.官公庁の許可を要する撮影   申込者側において総て許可を取っていただきます。
ニ.持ち込み
  原則として美術制作、照明機材(ストロボを含む)などは当該スタジオに設置又は営業品目にあるものを使用していただきます。
  但し、止むを得ずお持ち込みの場合は、設備使用料をいただく場合があります。