VSAについて

 

ご挨拶  

 

皆様におかれましてはますますのご清栄のことと存じ上げます。

 

日本映像スタジオ協会(VSA)は1972年、スタジオ親睦会としてスタートし、今年で41年目を迎えることとなりました。これもひとえに、皆様のお力添えによるものと感謝しております。

 

日本映像スタジオ協会(VSA)は主たる活動として、同業者間の情報交換及び親睦のほか、スタジオスタッフの技術教育に纏わる勉強会、スタジオスタッフの写真展等を開催し、若手写真家の育成にも日々努めております。また業界企業数社のご賛同を得て、賛助会員として30社参加されております。

 

暗いニュースが何かと多かった昨今でしたが、2020年東京オリンピック開催が決まり、明るい兆しが見え始めました。私共日本映像スタジオ協会(VSA)は、今後も日々撮影スタジオのリーダーシップを発揮し、「安心と信頼のラインナップ」をスローガンに、お客様のお仕事を円滑に進める環境づくりに貢献して参る所存ですので、引き続き皆様のご理解とご支援を賜りますようお願い申し上げます。

 

 

    

平成25年10月吉日
日本映像スタジオ協会会長
中田 輝昭